お小遣い稼ぎ

初めてでもわかりやすいFX講座

FXを始めるにあたって知るべきことは、大きく分けて3つあります。
ひとつは、FXとは何かという事です。
簡単に説明しますと、FX取引は「2つの通貨の交換」のことをいいます。

例えば、米ドルと円という2つの通貨に対して、円から米ドルに通貨を交換するということは、米ドルを買って円を売るということになります。
逆に、米ドルから円に交換する時には、米ドル売り円買いとなります。
この時に交換レートが問題になりますが、この交換レートのことを為替レートといいます。

為替レートは時々刻々変化していますので、このレートの変化を利用して利益をあげようというものが、FXです。

2つ目は、実際の取引についてです。
取引をする時には、業者に注文を出さなければなりませんが、注文方法にはいくつかありますので、それを知ることです。
成り行き注文や指値注文はよく知られていますが、その他に逆指値注文という注文方法あります。
FXでは、この逆指値注文を多用しますので、知らない人は調べてみることをお勧めします。
注文をするときにほとんどの人がチャートを利用するようですので、ローソク足は基本としても、その他にあるいろいろなチャートの特徴は使う使わないは別にしてひと通りは知っていたほうが良いのではないでしょうか。

最後は、FX業者についてです。
FX業者の数はたくさんありますので、初めての人ですとどこを利用して良いのか迷ってしまうことでしょう。
このようなときには、FX業者の比較サイトなどを見ることである程度判断できます。
上記のようなことをどこで学ぶかは、人によって違うと思いますが、書籍から学ぶ人もいるでしょうし、インターネットを使ってFX講座のようなウェブサイトを見ることで知識を増やしていく人もいるでしょう。
今では、インターネット上にたくさんのFX講座サイトがありますので、初心者の人の場合には、初心者用のサイトを、少し知識が増えてきたら中級、上級のサイトへと進むことで、だんだんとレベルが上がってくるものと思います。

Copyright(C) 2013 取り引きを有利にする方法 All Rights Reserved.